PM2.5の症状!(咳・痰・頭痛・喉・鼻水)マスクで対策する時の注意点とは?

PM2.5は、肉眼では見えない大気汚染物質です。

この物質によって健康への影響が心配されています。

今回の記事では、PM2.5の影響で起こる症状(咳、痰、喉が痛い、鼻水、頭痛など)についてや、マスクで対策する時の注意点などを紹介します。



Sponsored Links









PM2.5とは

PM2.5とは、物質の種類に関係なく、大気中に浮遊する大きさが2.5マイクロメートル以下の微粒子状混合物のことを言います。

その大きさは、髪の毛のおよそ30分の1以下になります。

PM2.5は、主に石炭や木、石油などの燃焼により発生します。

身近なものでは、自動車の排ガスや石油ストーブなどが挙げられます。

また、石炭の燃焼から発生するPM2.5は、特に人体への影響が強いと言われています。



PM2.5 症状 咳 痰 頭痛 喉 鼻水 マスク 対策 工場画像

健康への影響

PM2.5は、粒子がとても小さいため、呼吸によって肺に沈着して血液中に入り込みます。

その結果、人体の健康に影響を及ぼすと考えられています。

PM2.5は、花粉と比べると圧倒的に、PM2.5の粒子の方が小さいので、呼吸により肺に入ってしまうと、花粉などが入れない肺の奥の毛細血管にまで入り込んでしまいます。

すると、細胞に傷がついて炎症を起こし、気管支炎を悪化させてしまう。

ですから、喘息などの呼吸器の病気をもっている方は特に要注意です。

さらに、細胞にできた傷から、別の有害物質が入り込むと、不整脈や心筋梗塞などの病気のリスクが高まると言われています。



Sponsored Links


PM2.5が及ぼす症状

PM2.5が及ぼす影響は、呼吸器疾患や循環器疾患を引き起こすと考えられています。

咳が止まらない、痰がからむ、息苦しいなどの症状があらわれます。

呼吸困難から全身の倦怠感を感じたり、酷い時には頭痛や微熱を伴う場合もあります。

その他には、喉の痛み、喉がイガイガするなどの症状があらわれます。

くしゃみ、鼻水といった鼻の症状を悪化させるケースもあります。

すでに呼吸器疾患や循環器疾患をもっている方や、小さな子供や高齢者は症状が悪化しやすいので特に注意が必要です。


PM2.5の原因は国内にもある!?

PM2.5の発生源は中国というイメージが強いですが、実は、日本国内にも原因があると言われています。

春になると大陸の方から乾いた空気が、日本の方に西風で流れてきます。

その乾いた空気と一緒に中国で発生したPM2.5が、日本に運ばれていると言われています。

大陸の方から運ばれたPM2.5には、石炭を燃やした時に発生する硫酸塩を多く含んでいます。

一方、日本の都市部で計測したPM2.5では、自動車や工場などから出される窒素酸化物が原因で発生する硝酸塩を多く含んでいます。

また、自動車や工場から、直接排出されるPM2.5だけではなく、空気中で反応して二次的に発生したPM2.5もあると言われています。


PM2.5の対策

PM2.5の環境基準は、1日平均35μg/m3以下と定められています。

ただし、環境基準以下でも、病気の心配が全くないというわけではない。

なぜならPM2.5自体が人体に影響を及ぼす物質だからです。

ですから、PM2.5の吸入量は可能な限り減らすことが大切です。

PM2.5の対策は、まずはPM2.5が多い日は、外出を控えることが最も良い予防法と言えます。

また、PM2.5が多い日は、窓を開けての換気は控えるようにしましょう。

外出時の対策としては、マスクを着用することで、PM2.5をできるだけ吸入しないようにしましょう。

通勤や通学の時には、マスクを着用すると良いでしょう。



PM2.5 症状 咳 痰 頭痛 喉 鼻水 マスク 対策 画像

PM2.5対策に使用するマスク

PM2.5対策に使用するマスクは、花粉症の患者さんが使用するような、目の細かい使い捨てマスクが有用です。

目が粗いガーゼマスクや、バイク運転用のマスク、布で口を覆うなどではPM2.5対策に適していません。

PM2.5の粒子はとても細かいので、これらを通り抜けて吸入してしまう恐れがあります。

PM2.5は、肉眼で見えないため、あまり意識していない方も多いと思いますが、PM2.5は、確実に健康への影響を及ぼします。

肺がんの原因になるとも言われています。

外出時にはマスクの着用を習慣にすると良いでしょう。

体調不良を感じた時は、早めに病院で診断を受けるようにしましょう。

PM2.5の症状!(咳・痰・頭痛・喉・鼻水)マスクで対策する時の注意点とは?



Sponsored Links









おすすめの記事

肺がんの症状!咳や痰などの初期症状があるかは肺のどの部分に発症したかで違う!

RSウイルス感染症の症状は0歳・1歳の赤ちゃんが重症化しやすいので要注意!

心筋梗塞の症状と原因は?前兆となる背中の痛みや胸の痛みに要注意!

息苦しい原因は?(肺・喉・心臓・胸の痛み・背中の痛み・動悸・ストレス・咳)夜に深呼吸すると息苦しい病気とは?

喉の痛みと腫れの原因は?(インフルエンザ・風邪・甲状腺・熱・咳)喉に白い塊ができる病気とは?



Sponsored Links





関連する記事