活性酸素を除去するSOD抗酸化酵素とは?老化現象と抗酸化作用のメカニズムを紹介!

体の老化現象には、体内で過剰に作られた活性酵素が影響しています。

人間が生きていくうえで、活性酸素の発生を無くすことはできない。

その活性酸素の働きを抑える作用があるのが抗酸化物質です。



Sponsored Links









老化現象のメカニズム

老化には、細胞の中に存在するミトコンドリアが深く関わっています。

ミトコンドリアは、ブドウ糖などからエネルギーを作り出す器官です。

エネルギーを作る際に活性酸素という体にとって有害な副産物ができてしまいます。

活性酸素は、体内に侵入した病原菌から体を守るために必要なものですが、過剰に発生した場合が問題となります。

活性酸素は、細胞内の様々なものを攻撃し、損傷を与えてしまいます。

活性酸素は、細胞の核にあるDNAを傷付けてしまうこともあります。

癌は、このようなDNAが傷付いた細胞が増殖して起こると考えられています。

傷付いてしまった細胞の多くは、癌細胞化することを防ぐため、自ら活動を停止します。

すると、新しい細胞を作ろうとして細胞分裂を繰り返しますが、その能力は次第に衰えていきます。

この現象が老化の始まりだと考えられています。

細胞が減っていくと、様々な臓器の萎縮が起き、その機能が衰えていきます。



活性酸素-除去-SOD-抗酸化酵素とは-老化現象-抗酸化作用-メカニズム-画像

活性酸素の種類

活性酸素は、酸素が電子を1つ失うことから生まれ、欠けた電子を補うために、近くにある分子から電子を奪おうとするのです。

活性酸素は数種類存在し、まとめて活性酸素種と言います。

そのいくつかは、フリーラジカルと呼ばれる強力な活性酸素です。

代表的な活性酸素種には、スーパーオキシド、過酸化水素、ヒドロキシルラジカル、一重項酸素などがあります。

スーパーオキシドは、体内で最も発生する活性酸素です。

過酸化水素は、スーパーオキシドがSOD酵素や他の抗酸化物質で処理された結果生まれる活性酸素です。

ヒドロキシルラジカルは、強力な酸化力で細胞を傷付けてしまいます。

一重項酸素は、紫外線を浴びると発生する活性酸素で、お肌の細胞を傷付けてシミやシワの原因になると言われています。



Sponsored Links


血管の老化が病気に繋がる

活性酸素は、血管も老化させてしまいます。

その結果、起こるが動脈硬化です。

動脈硬化は、心臓病や脳卒中の最大の原因となります。

日本人が命を落とす病気で多いのが、心臓病、癌、脳卒中の3つです。

活性酸素は、これらの病気の主な原因となるだけでなく、老化そのものを引き起こしてしまうのです。



活性酸素-除去-SOD-抗酸化酵素とは-老化現象-抗酸化作用-メカニズム-血管画像

抗酸化作用のメカニズム

体の中には、活性酸素と闘う仕組みがあります。

その1つが、活性酸素を除去する抗酸化物質です。

抗酸化酵素であるSOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)が、活性酸素の攻撃から細胞膜やミトコンドリアを保護しています。

SODの働きは、酸化ストレスやフリーラジカルをコントロールすることです。

この物質が体内に多く存在するほど、老化が抑える効果が期待できます。

有酸素運動や筋力トレーニングは、どちらも多くのエネルギーが必要です。

そのため体を動かすと多くの活性酸素を発生させてしまいます。

しかし、運動をある期間、継続的に行うことによって、体は抗酸化物質をたくさん作るようになります。

ウォーキングの習慣をつけると、活性酸素の除去能力が高まることが分かっています。

ストレス、食品添加物、激しい運動、紫外線、車の排気ガスなどにより体内に存在するSODの働き以上に活性酸素が過剰に発生すると、SOD本来の機能が発揮できなくなり、年齢以上にエイジングが加速する要因となります。

抗酸化物質の働きを助けて、上手に活用していくことが大切です。

人間と同じように自然界に存在する動物も体内にSODをもち、抗酸化物質の影響から体を守っています。

私たち人間は、いろいろな食物から抗酸化物質を摂取し、補うことができます。

抗酸化物質を多く含む食べ物は次のとおりです。

●トマト
●アボカド
●大豆製品
●ナッツ類
●緑茶
●ルイボスティー
●カカオ
●ごま

 
オーガニック・ルイボスティーはこちらです。
高品質の安心のルイボスティーはこちら

活性酸素を除去するSOD抗酸化酵素とは?老化現象と抗酸化作用のメカニズムを紹介!



Sponsored Links









おすすめの記事

トマトの栄養の効能/効果は?生と加熱でリコピン吸収率の違いとは?

ルイボスティーとは?効能や飲み方を紹介!

フィトケミカルとは?ファイトケミカルとの違いはあるの?多く含む食材とその効果を紹介!

ブロッコリースプラウトを栽培してみた!育て方・栄養・効果・食べ方を紹介!

オリーブオイルの効果/効能は?保存方法やドレッシングの作り方も紹介!



Sponsored Links





関連する記事