むくみやすい人の特徴と原因!足に水分を溜め込みがちなNG行動と食事に要注意!

足がパンパンにむくむ・・・顔が腫れぼったくなる・・・むくみやすい人には、食事や生活習慣に特徴があると言われています。

また、多くの女性の悩みとなる「むくみ」ですが、実は季節によってむくみやすい時期があります。

むくみは自律神経のバランスが崩れることで起こることがあり、寒暖差や気圧の変化が大きい春の時期に顔や足などがむくみやすいと考えられています。

自律神経のバランスが崩れることで血流が悪化してしまい、その結果むくみやすくなると言われています。



Sponsored Links









むくみのメカニズム

むくみとは、余分な水分が皮膚の下に溜まった状態のことです。

血液が流れる時に血管や細胞の間にある程度の水分が染み出すのですが、通常は染み出したものと同じ量の水分が再吸収されます。

ところが、何らかの原因で過剰に水分が染み出したり、再吸収する力が弱まると、水分が溜まってしまいむくみが生じます。

そして、むくみは見た目だけでなく、足のだるさ、疲労感、痛み、重さなどの辛い症状を伴う場合もあります。



むくみやすい人の特徴-原因-足-水分-食事-足画像

むくみの原因

むくみが生じる原因は、生理的な範囲内だったり、病気によって引き起こされたりと様々なことが考えられますが、生活習慣によって起こる場合もあります。

日常生活のなにげない習慣にむくみの原因が隠れている可能性もあります。

また、むくみは女性に多いと言われていますが、男性でも十分にむくむ可能性があります。

むくみやすさには、男女の差よりも食生活や生活習慣などが大きく関係している場合あるのです。



Sponsored Links


むくみやすい人がやりがちなNG行動

むくみやすい人の多くは、生活習慣や食生活にむくみの原因となる特徴が見られます。

ここでは、むくみやすい人がやりがちなNG行動についていくつか紹介します。



むくみやすい人の特徴-原因-足-水分-食事-朝画像

体を締め付ける服装に注意

スキニージーンズなど足全体を締め付けるような服装は、血液の循環が悪くなりやすい。

そのため水分の再吸収がうまく行えずに足がむくみやすくなるので長時間の使用は避けたほうが良い。

 

ヒールの高い靴に注意

ふくらはぎの筋肉には心臓に血液を戻すポンプのような役割があります。

そのためには足首を曲げたり伸ばしたりして筋肉の収縮を行うことが大切です。

ハイヒールを履くと常につま先立ちをしている状態なので、ふくらはぎの筋肉の動きが少なくなり、その結果、血流が悪くなり水分をうまく再吸収できずに足がむくみやすくなるのです。

ヒールの高い靴は長時間、履き続けないように心掛けましょう。

 

長時間、同じ姿勢を続ける

重力に逆らって足から血液を心臓に送り返すことは大変なことなので、長時間の座り続けることや立ち続けることは、血液を心臓に戻しにくく足がむくみやすい。

 

足を組む

足を組んでイスに座ると、血管が圧迫されて血液の流れが悪くなってしまう。

そのため足がむくみやすくなるので注意が必要です。

 

塩分の多い食事

体内には塩分濃度を一定にしようとする機能があるので、食事により塩分が多く体に入ってくると、いつもより血液中の水分も多くなり、それが外側に過剰に染み出しむくみの原因になります。

1日の塩分摂取目標量は、成人男性で8g未満、成人女性で7g未満です。

むくみやすい人は塩分を摂り過ぎてしまうという特徴が見られることがあります。

たとえば、一般的なカップラーメンの麺とスープを全部食べた場合、5g前後の塩分量になるので食べ過ぎには注意が必要です。


むくみ予防に役立つ栄養素

むくみ予防にはカリウムが効果的で、特にカリウムを多く含む食べ物は次のようなものがおすすめです。

●アーモンド
●アボカド
●ケール
●パクチー

カリウムには、余分な水分を溜め込まないようにする働きがあり、むくみ予防の効果が期待できます。



むくみやすい人の特徴-原因-足-水分-食事-顔画像

むくみチェック

□ 朝起きた時に足のむくみを感じる。

□ 朝にあった顔のむくみが夕方になっても残っている。

□ スネを押すと凹んだまま、なかなか戻らない。

通常は横になって寝れば足のむくみはなくなりますが、朝起きた時に足のむくみを感じる場合は要注意です。

また、時間がたてば顔のむくみはなくなるものですが、夕方になっても残っている場合は要注意です。

特に脂肪がつきにくいスネの上を押して30秒たっても戻らない場合は要注意です。

むくみの原因は生理的な範囲のものがほとんどですが、中には病気が関係している場合もあります。

病気が疑われる場合は、様々な原因が考えられるので、まずは総合内科の医師に相談してみると良いでしょう。

「巡り力」を高めるサプリメントはこちらです。
キュキュッとスッキリ!【メグリスリコピンプラス】

むくみやすい人の特徴と原因!足に水分を溜め込みがちなNG行動と食事に要注意!



Sponsored Links









おすすめの記事

たくさん寝ても体がだるい・疲れが取れない原因とは?長引くストレス・疲労感には病気が潜んでいる場合も!?

バナナの栄養の効能は?ダイエットには夜と朝どっちが良い?黒バナナの美容・健康効果を紹介!

肌ケア(20代・30代・40代)スキンケアは年齢別でポイントに違いがある!

光老化対策!化粧品や食事、日焼け止めなど紫外線を防ぐ方法を紹介!

生活リズムを整えるためには食事と睡眠のリズムを改善!



Sponsored Links





関連する記事