みぞおちが痛い!(背中・息をすると・食後・吐き気)原因となる病気とは?

みぞおちの場所は、上腹部の中心にある窪んだ部分です。

ここがキリキリ、シクシク痛む、そんな症状は、主に胃腸の働きに異常があることが原因です。

しかし、症状によっては、それ以外の病気が潜んでいる場合もあります。

Sponsored Links

今回の記事では、みぞおちの痛みの原因や、みぞおちに違和感が生じる病気と症状について紹介します。

急性胃炎

みぞおちが突然キリキリ痛む、吐き気、下痢

暴飲暴食食中毒などが原因で胃の粘膜がただれてしまい、みぞおちが突然キリキリ痛むことがあります。

この病気は、ひどくなると吐き気や下痢をともないますが、多くの場合は、安静にしていれば2~3日で治ります。

神経性胃炎

みぞおちがシクシク痛む

仕事などのストレスから自律神経が、不安定になることが原因で起こる胃炎です。

自律神経のバランスが崩れると胃酸が過剰に分泌されるようになり、その結果、みぞおちが痛む、胸やけがするなどの症状が生じます。

Sponsored Links

胃潰瘍

食事中から食後にみぞおちがズキズキ痛む

みぞおち周辺がズキズキとした重苦しい痛みは、胃の粘膜や胃壁が局所的に欠損して起こる胃潰瘍の可能性があります。

胃潰瘍は、ピロリ菌や非ステロイド性消炎鎮痛剤の影響や、慢性胃炎を繰り返すことが原因で起こります。

その症状は、胃に入った食べ物が潰瘍を刺激して起こるので、食事中から食後に痛みが生じるのが特徴です。

十二指腸潰瘍

早朝や空腹時にみぞおちがシクシク痛む

ピロリ菌や非ステロイド性消炎鎮痛剤の影響やストレスが原因で起こる病気です。

粘膜を守る粘液と胃から出る消化酵素のバランスが崩れてしまい、十二指腸の粘膜が局所的に欠損した状態です。

十二指腸潰瘍は過剰に分泌された胃酸が潰瘍を刺激して痛むので、早朝や空腹時に分泌された胃酸によってみぞおちがシクシクと痛みだし、食事をとると治まるというのが特徴です。

みぞおちが痛い!(背中・息をすると・食後・吐き気)原因となる病気とは?腹痛画像

膵炎

深呼吸をするとみぞおちから背中にかけて痛む

急性膵炎は、主に胆石症が原因で起こる病気で、特に女性に多くみられる病気です。

最初はみぞおちに激痛が起こり、次第にその痛みは背中を突き抜けるほどに痛みを感じるようになります。

また、せき込んだり、息をすると痛みが悪化するのも特徴です。

ひどくなると嘔吐や発熱をともなう場合もあります。

Sponsored Links

機能性ディスペプシア

みぞおちの灼熱感と痛み

胃や十二指腸の知覚過敏が原因となり、みぞおち付近が熱く、焼けるような不快感と痛みが生じる。

機能性ディスペプシアは、胃の痛みや胃もたれなどの症状が慢性的に続いているにもかかわらず、内視鏡検査をしても胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃がんなど、異常がみつからない病気です。

みぞおちの違和感以外にも、食後のもたれ感や食事開始後すぐに胃が一杯で食べられなくなるという症状がみられます。

みぞおちの軟骨

みぞおちには「剣状突起」という軟骨の突起物があります。

今まで剣状突起の存在を知らなかったという人が、ある日、その突起物を悪性の腫瘍・癌と勘違いして、不安になるということが希にあるようです。

みぞおちが痛い!(背中・息をすると・食後・吐き気)原因となる病気とは?人体画像

剣状突起は胸骨の最下端にある軟骨です。

この突起物が人によって目立つ人と目立たない人がいます。

気になって剣状突起を触り続けると、痛みがでてしまう場合があるので、くれぐれも触りすぎないようにしてください。

みぞおちには様々な臓器の神経が集中している

みぞおちが痛いと感じた時は、胃が悪い・胃の病気を疑うのが普通ですが、その痛みの原因が胃の病気ではない場合もあります。

みぞおちはお腹の神経が集まっている場所で、胃、腸、すい臓、肝臓、胆のうからの神経が集中しています。

みぞおちの違和感が、胆のう炎や胆石発作あったり、狭心症、急性肝炎、心筋梗塞、急性すい炎などの初期の症状の場合もあります。

虫垂炎(盲腸)の場合、初めにみぞおちから痛みだし、次第に腹部の右下へと痛みが移っていきます。

自覚症状のある方は、早急に医師の診察を受けるようにしましょう。

みぞおちが痛い!(背中・息をすると・食後・吐き気)原因となる病気とは?」の記事でした。

Sponsored Links

おすすめの記事

化粧下地の塗り方!毛穴カバーには頬や鼻の部分塗り!

眉毛の似合う形は顔のタイプ別で違う!

ダイエット中の食事は食べ合わせで代謝アップ!

口が渇く原因は?(病気・糖尿病・生理前・寝起き・ストレス・うつ病)ドライマウス対策を紹介!

顔がかゆい原因は?(乾燥・赤い肌荒れ・顔ダニ・更年期・ストレス)春夏秋冬季節の変わり目に要注意!

Sponsored Links

関連する記事