ジョブチューン 10月17日 ニン二クのガン予防効果

10月17日の「ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」は
大好評の医者ぶっちゃけスペシャル!
肩こり・不眠・癌・認知症・まつ毛ダニなど
知っておきたい健康情報が満載です。



Sponsored Links









10月17日「ジョブチューン」の番組内容は

●ニンニクのガン予防効果を名医が解説!

●スポーツドクターが肩こり対策体操を紹介!

●アイメイクでまつ毛にダニがウジャウジャ繁殖!?

●睡眠のプロが徹底解説!昼寝の前に飲むと良い飲み物とは?

●認知症発症リスクが高まるNG行動とは?

●人食いバクテリアと恐れられる劇症型溶血性レンサ球菌感染症とは?

など、10月17日の「ジョブチューン」も
チェックしておきたい情報が盛りだくさんの番組動画になっています。

どれも気になる内容ですが、私が特に知りたい話題は
「ニンニクのがん予防効果」「まつ毛ダニ」「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」の3つです。

まつ毛に繁殖するダニについては
これまで健康・美容関連のメディアで取り上げられてきましたが
ニンニクのがん予防効果と人食いバクテリアと呼ばれ劇症型溶血性レンサ球菌感染症については
あまり知られていない内容に思えます。



Sponsored Links


まつ毛ダニ

まつ毛の毛穴に棲みつくまつ毛ダニ(デモデックス)は
体長は0.1mm~0.4mmと小さく肉眼で見ることはできません。
皮脂の多い顔に繁殖することから顔ダニと呼ばれることもあります。

まつ毛ダニは、日本人の5人に1人は存在すると言われています。
まつ毛ダニが原因で、炎症や痒みが生じたり
酷い時では患部が腫れてくる場合もあります。

まつ毛ダニは、皮脂が酸化したものを好むため
メイクをしたまま寝ると繁殖しやすくなると言われてます。
普段から目元を清潔に保つことが大切です。

10月17日放送の「ジョブチューン」で
アイメイクとまつ毛ダニの内容は
女性必見の話題ですね。


劇症型溶血性レンサ球菌感染症

人食いバクテリアと恐れられている劇症型溶血性レンサ球菌感染症は
感染すると最悪の場合、命を落とす危険性のある病気です。

昨年の患者数は、273人を超えて過去最多の人数という報告があります。
今年に入ってもすでに71人の感染報告があるとのことです。

劇症型溶血性レンサ球菌感染症は高齢者に多くみられる感染症で
その症状は、突然、血圧低下などのショック状態になったり
足や腕に痛みや腫れが生じたり
細菌が急速に繁殖し筋肉や筋膜に異常が起こったりします。

もともと溶血性レンサ球菌は
子供の風邪の原因として知られていますが
なぜ劇症化するのかは、医学的に解明できていない。

治療法は、抗菌薬で細菌の増殖を抑えることや
感染部分を切除する方法がとられています。

初期症状として、手足に赤みを伴う痛みが現れます。
自覚症状のある方は、早めに医療機関で診てもらうようにしましょう。



ジョブチューン-10月17日-ニン二クのガン予防効果-画像

ニンニクのがん予防効果

10月17日の「ジョブチューン」では
ニンニクのニオイ成分にガン予防効果があることを名医が解説。

ニンニクに限らず、その仲間のラッキョウ、ニラ、ネギなどは
イオウ化合物を豊富に含んでおり
酵素の働きで分解することで臭気成分や薬理成分を生成します。
これらの成分の中には、ガン予防物質が多くみられます。

ただし、ニオイの出ない調理法では
ニンニクのガン予防効果は期待できないと言われています。
また、ニンニクは刺激が強いため
生で過剰な量を食べることは良くないと言われてます。

ニンニクには、抗酸化力を高めるセレニウムを多く含まれており
ニンニクを積極的に食べることで
胃ガン、食道ガン、大腸ガンのリスクが低くなるという報告があります。

10月17日の「ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」は
人気企画の医者SP!
肩こり・認知症・不眠・癌・まつ毛ダニなど
気になる健康情報が満載です。

ジョブチューン 10月17日 ニン二クのガン予防効果

ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!HP



Sponsored Links









おすすめの記事はこちらです。

サタデープラス 9月26日 名医が実践する健康法

主治医が見つかる診療所 9月14日 がん検査

たくさん寝ても体がだるい・疲れが取れない原因とは?長引くストレス・疲労感には病気が潜んでいる場合も!?



Sponsored Links





関連する記事