サタデープラス 10月24日 名医の健康法

10月24日の「サタデープラス」は
名医が実践する健康法 第2弾!

1000人が選ぶ!すぐにでも真似したい!
名医が続けている身体に良いことを大公開!



Sponsored Links









10月24日「サタデープラス」の番組内容は

●メタボ体型を改善する「血管若返りの食事」

●捨てているアレを使った栄養100倍アップ術

●1日3分で健康に!指2本で改善メソッド !

●現代のブラックジャックが実説する長寿の秘訣とは?

●名医たちが共通した食べてている健康食品とは?

など、10月24日の「サタデープラス」も
気になる健康情報が満載の番組動画になっています。

中でも特に気になる内容は
メタボ体型を改善する血管若返りの食事について。

でも、血管の健康状態が肥満とどのような関係があるでしょう?
血管を若々しく保つためには
守るべき習慣があるといいます。
今回の記事では、血管年齢と肥満について書いてみたいと思います。



Sponsored Links


血管年齢と肥満の関係

血管年齢が上がってしまう原因は
血液中の悪玉コレステロールと中性脂肪が関係しています。

どちらも人間の身体には必要なものですが
過剰に増えると肥満や動脈硬化の原因になります。

肥満の方は、暴飲暴食により脂質を摂り過ぎてしまい
メタボリックや同時に動脈硬化も進んでしまいます。

血液中に悪玉コレステロールが増えると
血管の内壁に入り込み蓄積することで
血管の壁は厚く硬くなってしまいます。
そのままコレステロールの蓄積が進むと血管は狭くなり詰まりやすくなります。
その結果、脳梗塞や心筋梗塞などの重大な病気を引き起こす場合もあります。

また、血液中の中性脂肪が増えることは
直接的に動脈硬化を進めるわけではありませんが
中性脂肪には善玉コレステロールを減らし
悪玉コレステロールを増やす働きがあるので
間接的に血管の老化を進めてしまうことになる恐れがあるのです。

つまり、肥満体型にしてしまう
脂っこい食生活が血管に負担をかけてしまい
さらに血流を悪くすることでメタボ体型が進行していまう原因になるということです。



サタデープラス-10月24日-名医の健康法-画像

血管若返りの食事

10月24日の「サタデープラス」では
メタボ体型を改善する血管若返りの食事について紹介。

血管若返りというテーマは
最近、様々な健康番組で取り挙げられている話題です。
それだけ現代人が血管を健康に保つことに関心があるということですね。

血管を若返らせる食材で
近年、医学界でも注目を集めているのは玉ねぎです。

過去の記事で何度か書いたいますが
私も半年以上前から玉ねぎを酢漬けにした「酢玉ねぎ」を食べています。

最近では、血流を良くする食べ物を食べることで
ダイエットをサポートするという考え方が広まっていて
酢玉ねぎダイエットという方法もあるくらいです。

血液がサラサラの方は基礎代謝が高くなるので
太りにくい体質になると言われています。
そのことからもメタボ体型を改善するためには
血管を若々しく保って血流を良くするということが言えます。

基礎代謝が高い体質は
消費エネルギーの量も多いので
余分な脂肪を分解してくれる体の働きが強い。

血液中の中性脂肪やコレステロールが気になる方にはこちらをお勧めします。
血中中性脂肪、1日1本続けて約20%低下!?ニッスイのトクホ、イマークS

10月24日放送の「サタデープラス」は
名医が実践する健康法 第2弾!
1000人が選ぶ真似してみたい健康法が満載です。

サタデープラス 10月24日 名医の健康法

サタデープラスHP



Sponsored Links









過去に放送された「サタデープラス」の記事はこちらをご覧ください。

サタデープラス 10月17日 肌と血管年齢が若返る食べ物

サタデープラス 10月10日 認知症健診

サタデープラス 10月3日 ヨーグルト 納豆 スイゼンジノリ

サタデープラス 9月26日 名医が実践する健康法

サタデープラス 9月19日 膝痛



Sponsored Links





関連する記事