ゲンキの時間 11月1日 街ぶら健康企画 日光編

11月1日の「健康カプセル!ゲンキの時間」は
街ぶら健康企画 第2弾!
栃木県日光市の観光名物から学ぶ健康の秘訣を紹介。



Sponsored Links









日光市といえば、今年は徳川家康の没後400年ということで
様々な行事・イベントが行われています。
なかにも徳川家康をまつった日光東照宮は観光の見どころです。

11月1日放送の「ゲンキの時間」では
世界遺産に登録されている日光東照宮を見学することで
認知症予防したり
伝統芸の流鏑馬で体幹強化術を学んだり
血管に効く日光名物料理を紹介したりと
見どころ満載の番組動画になっています。

日光東照宮に行ったことがある方はご存知かと思いますが
とにかく歩く、そして階段を上る、そしてまた歩くという見学スタイルです。
その途中にたくさん木彫り彫刻を見ることができて
中には意味を込めた作品を鑑賞できます。
たくさんの彫刻作品を装飾した建物を見ながら歩くことで
脳が活性化され認知症予防になるそうです。

また今回の「ゲンキの時間」では
馬に乗りながら弓で的を射ぬくという伝統芸で
体幹を強化する方法を紹介。

馬に乗りながら弓を引くというは
かなり高度なことですが
そもそも乗馬が上手な人は
体幹を使ってバランスを保つことができるからなのです。
体幹とは、頭部と手足を除く胴体部分の筋肉のことです。



ゲンキの時間-11月1日-街ぶら健康企画-日光編-画像

ゆばの血圧改善効果

11月1日の「ゲンキの時間」では
日光市の伝統的な名物料理を紹介し
その健康効果について解説します。

日光名物料理といえば「ゆば」です。
ちなみに日光では「湯波」と表記し
京都では「湯葉」表記します。
どちらも有名ですよね。

ゆばは、豆乳を加熱しすることで
栄養分をぎゅっと凝縮しており
豆乳の6倍の栄養分を含んでいると言われています。

そのため良質なタンパク質が豊富に含まれていまゆす。
カロリーは100グラムあたり231カロリーと
それほど低いとはいえませんが
同じくらいのカロリーの豚肉と比べると
高タンパク質で低脂質と言えます。



Sponsored Links


注目したいのが、ゆばの脂質です。
ゆばに含まる脂は、不飽和脂肪酸といって
血液中の悪玉コレステロールを少なくする作用があります。
ですから、血圧が気になる方には良いタンパク源と言えます。

また、ゆばの原料である大豆には
サポニンという健康成分が含まれていて
サポニンには、血管内に付着した脂質を取り除く作用や
血液中の悪玉コレステロールを低下させる効果などが期待できます。

ゆばには、その他にも
血管を拡張して血流を良くするコリンや
末梢血管の血行を良くするトコフェロール(ビタミンEの一種)
抗酸化作用のあるコエンザイムQ10など
血圧ケアに良い成分が豊富に含まれています。

血液中の中性脂肪やコレステロールが気になる方には、こちらをお勧めします。
血中中性脂肪、1日1本続けて約20%低下!?ニッスイのトクホ、イマークS

11月1日放送の「ゲンキの時間」では
日光東照宮を見学しながら認知症予防に役立てたり
馬に乗る伝統芸をもとに体幹強化の方法を学んだり
伝統の日光名物料理の血管改善効果を紹介したりと
チェックしておきたい健康情報が満載です。

ゲンキの時間 11月1日 街ぶら健康企画 日光編

健康カプセル!ゲンキの時間HP



Sponsored Links









過去に放送された「ゲンキの時間」の記事はこちらをご覧ください。

ゲンキの時間 10月25日 頻尿 尿漏れ 前立腺がん

ゲンキの時間 10月18日 白髪 薄毛

ゲンキの時間 10月11日 眼科ドック

ゲンキの時間 10月4日 膝痛

ゲンキの時間 9月27日 救命救急 AED



Sponsored Links





関連する記事