ゲンキの時間 11月8日 糖尿病 血糖値

11月8日の「健康カプセル!ゲンキの時間」は
糖尿病を特集!
血糖値の急上昇を予防する方法を紹介。



Sponsored Links









血糖値は、高血糖の人ほど急激に上昇しやすく
血管もボロボロに脆くなりやすい。
このような状態は、様々な合併症を引き起こす原因にもなります。

11月8日の「ゲンキの時間」は
恐怖のジェットコースター血糖値にならないために
正しいコントロール術を実験で解明!
高血糖を克服した成功者に
その極意を聞いたところ
成功の秘訣は犬だった!?

不規則な生活や夜中についついやってしまう
暴飲暴食が原因で糖尿病になってしまうことも少なくない。
日々の溜め込んだストレスから多食になり糖尿病になるタイプが
予防法としてやるべきこととは?

さらに、今回の番組動画では
高血糖の様々な疑問を徹底解説!
たとえば血糖値のコントロールはサラダから食べて良いは本当なのか?とか
アルコール摂取と食事によって血糖値はどのような変化があるのか?など
血糖値に関係するウソ?ホント?を紹介。



Sponsored Links


糖尿病とはどんな病気?

糖尿病とは、膵臓で作られてインスリンというホルモンの働きが弱まることで
慢性的に高血糖の状態になる病気です。

インスリンが分泌量が不足する、もしくはその作用が低下すると
体内に取り入れた栄養素が細胞の中に上手く取りこまれなくなり
血液中のブドウ糖などの量が増えてしまいます。
このように高血糖の状態が続くと様々な合併症が発症します。
特に心臓や目、腎臓などで合併症を引き起こす原因になります。

糖尿病患者は、世界でも急激に増えていて
日本でも世界で6番目に患者が多いと言われています。

糖尿病は、1型と2型に分けられ
1型糖尿病の多くは子供のころに発症しますが
2型糖尿病は、生活習慣など様々な原因が考えられ
どの年齢で発症してもおかしくありません。
実に糖尿病の約9割が2型糖尿病と言われています。

2型糖尿病は、薬に限らず、食事管理や運動による治療もできます。
対処が早いほど、合併症の進行はコントロールしやすくなります。

糖尿病という肥満がちが人がやるイメージがありますが
体型に限らず、誰でも糖尿病になる可能性があります。



ゲンキの時間-11月8日-糖尿病-血糖値-合併症画像

糖尿病の三大合併症

11月8日放送の「ゲンキの時間」では
糖尿病によって高い血糖値が続くことで起こる合併症について紹介。

糖尿病の三大合併症と呼ばれている病気は
糖尿病性網膜症・・・糖尿病による目の病気
糖尿病性腎症・・・腎臓の病気
糖尿病性神経障害・・・末梢神経の病気

それの加えて、糖尿病が悪化すると
ウイルスや細菌などに対しての抵抗力が弱まり
酷い感染症を引き起こすこともあります。

糖尿病性網膜症では、長期間の高血糖によって網膜に障害をうけて
症状が進行すると最悪の場合、失明することもある。

また糖尿病性腎症では、腎臓は血液中の老廃物などを
尿として排泄する役割を担っているため
この働きがなくなると尿毒症になっていまいます。
そうなると人工透析を導入しなければ生活できなくなります。

糖尿病性神経障害の初期症状は、両足の裏側のしびれです。
その症状は、足裏にもう1枚皮が張り付いているようだとか
素足で歩いても靴下をはいているようだなどと表現されることがあります。
症状が進行すると、足のしびれがだんだんと上の方へ広がり
さらに両手も指の先端からしびれ始めます。
しびれが酷くなると痛みも感じなくなる場合もあります。

これらのように糖尿病が原因で引き起こす合併症は
日常生活に支障がでてしまう病気も少なくありません。
大切なのは日々の食事管理と適度な運動、そして過度なストレスを溜めない生活を心掛けることです。

糖尿病や血糖値が気になる方には、こちらをお勧めします。
高めの糖が気になる方に【サラシアプラス】

11月8日放送の「健康カプセル!ゲンキの時間」は
糖尿病対策を特集!
高血糖を予防する食事方法を実験で検証!

ゲンキの時間 11月8日 糖尿病 血糖値

健康カプセル!ゲンキの時間HP



Sponsored Links









過去に放送された「ゲンキの時間」の記事はこちらをご覧ください。

ゲンキの時間 11月1日 街ぶら健康企画 日光編

ゲンキの時間 10月25日 頻尿 尿漏れ 前立腺がん

ゲンキの時間 10月18日 白髪 薄毛

ゲンキの時間 10月11日 眼科ドック

ゲンキの時間 10月4日 膝痛



Sponsored Links





関連する記事