世界一受けたい授業 自律神経 11月14日

11月14日の「世界一受けたい授業」は
ベストセラー健康本「聞くだけで自律神経が整うCDブック」の著者が
自律神経のバランスを整える簡単トレーニングを紹介。



Sponsored Links









自律神経のバランスが崩れてしまうと
不眠、頭痛、下痢、不整脈、めまい、耳鳴りなど
心と体の不調が現れます。

私も以前に、仕事によるストレスが原因で
自律神経のバランスが乱れて
下痢と便秘を繰り返す慢性的な腹痛を経験したことがあります。
医師に診てもらったところ過敏性腸症候群と診断されました。

私の場合は、その後、仕事の状況が落ちついて症状は治りましたが
このような経験以降、普段の生活からストレスを溜めないように
心掛けるようになりました。

11月14日「世界一受けたい授業」の番組動画では
疲労回復に効果的な自律神経を整える曲や
ストレスを解消する自律神経バランストレーニングを紹介。



Sponsored Links


「世界一受けたい授業」の番組内容は次のとおりです。

『1時間目』
フランスの美食化学者が最新化学料理をレクチャー
料理界に革命を起こす!分子美食学とは?

『2時間目』
最近変わった街の風景のアレコレ
街の変化は、様々な研究や新ルールによって変わっている!?

『3時間目』
売上50万部を突破のベストセラー健康本
「聞くだけで自律神経が整うCDブック」の著者(名医)が
誰でも簡単にできる自律神経バランスの整え方を教える。


自律神経バランスが崩れる原因

11月14日放送の「世界一受けたい授業」では
日常生活から考えられる自律神経バランスを崩してしまう原因について紹介。

 
●不規則な生活

人間の体は一定の生体リズムによって機能し健康状態を保っています。
そのため睡眠不足や昼と夜が逆転した不規則な生活を続けていると
生体リズムが狂ってしまい自律神経のバランスが崩れる原因になります。

 
●過労・ストレス

仕事の人間関係で不安を抱えることや過労などで
精神的なストレスに感じると交感神経と副交感神経のバランスが乱れて
身体の不調を起こす原因になります。

 
●疾患

自律神経の乱れを引き起こす代表的な疾患として挙げられるのは
自律神経失調症や更年期障害です。

自律神経失調症は、精神的・身体的に強いストレスを受けることで
自律神経が乱れが発症します。
この病気の症状が進行すると、さらに自律神経が乱れるという悪循環が生じる。

更年期障害は、女性ホルモンの分泌が急激に減少することで
自律神経が乱れる病気です。
ほれりや頭痛、めまいなど様々な身体の不調が起こります。



世界一受けたい授業-自律神経-11月14日-画像

自律神経を整える生活習慣

自律神経バランスの乱れは日々の生活のストレスが引き金になっていることが多い。
ストレスの要因は人間関係によることが多く
会社や家庭、学校など、避けられないストレスと
上手く付き合っていくことが大切です。
そのためには、前向きに考える。気長に考える。楽観的に考える。
といった自分の気持ちをコントロールすることが重要になってくる。
また、ストレスの原因を1人で抱え込まず
誰かに相談するなどして解消する術を身につけることも大切です。

11月14日の「世界一受けたい授業」では
ストレス解消に効果的な自律神経を整える曲が紹介されますが
音楽を聴くことは自律神経バランスを整えるために有効です。
ストレスを軽減してくれる「f分の1ゆらぎ」が含まれる音楽もあります。

小川のせせらぎやろうそくの炎、蛍の発光など
自然界には人の心を癒すf分の1ゆらぎと呼ばれるゆらぎ方があります。
そのような効果のある音楽を寝る前に聴いてリラックスするというのも
自律神経を整えることに役立ちます。

今回の「世界一受けたい授業」で
自律神経について授業を行う先生の本はこちらです。
↓ ↓ ↓

11月14日の「世界一受けたい授業」は
ベストセラー健康本「聞くだけで自律神経が整うCDブック」の著者・名医が
自律神経バランスを整えるトレーニングを公開。

世界一受けたい授業 自律神経 11月14日

世界一受けたい授業HP



Sponsored Links









過去に放送された「世界一受けたい授業」の記事はこちらです。

世界一受けたい授業 ヨーグルト トマト 鼻づまり 11月7日

世界一受けたい授業 10月31日 心臓カテーテル手術 血管

世界一受けたい授業 肩甲骨はがし 肩こり 10月17日

世界一受けたい授業 10月10日 新型栄養失調



Sponsored Links





関連する記事