世界一受けたい授業 12月5日 ノロウイルス 調味料

12月5日の「世界一受けたい授業」は
猛威をふるう新型ノロウイルスや
家庭でもマネしてみたい調味料の活用法など
気になる話題が満載です。



Sponsored Links









12月5日「世界一受けたい授業」の番組内容は

【1時限目】
塩レモンの次はコレだ!冬にオススメの新調味料
新調味料を使った絶品パスタを紹介。
体に良い調味料ベスト5を発表!カレーが劇的に美味しくなる調味料とは?

【2時限目】
子育てにも生かせる!驚きの教育法

【3時限目】
新型ノロウイルスG2・17対策
要注意の吸い込み感染とは?
実験調査で分かった家庭内感染の恐怖とは?

など、12月5日の「世界一受けたい授業」も
今知っておきたい情報が盛りだくさんの番組動画になっています。

なかでも健康情報としてチェックしておきたいのが
「新型ノロウイルスG2・17対策」と「体に良い調味料」についてです。



Sponsored Links


ヒトがまだ免疫がない新型ノロウイルス

新型ノロウイルスG2・17が検出されたのは
昨年に中国南部のことです。
日本でも昨年末から今年のはじめにかけて
ウイルス感染による食中毒などの事例が報告されています。

新型ノロウイルスG2・17は
旧型に比べて感染力が非常に高いことが分かっている。
驚異的な繁殖力のためウイルスが体内に入ってから
発症するまでの潜伏期間が旧型よりも短い。

旧型ノロウイルスの潜伏期間は約24~48時間ですが
新型ノロウイルスの潜伏期間は10数時間で発症します。

ノロウイルスは、食品や人を経由して感染することが多い。
患者との接触や、患者の糞便・吐しゃ物を介して感染するケースもあります。

ノロウイルスは乾燥に強い性質をもっているので
患者の嘔物が10日以上も経っているのに
他の人に感染したという事例も報告されています。
患者の糞便・吐しゃ物は、二次感染を防ぐために
適切な処理が必要です。

ノロウイルスには、石鹸やアルコール消毒は効きません。
有効であると考えられているのは次亜塩素酸ナトリウムという
塩素系消毒剤だと言われています。

12月5日放送の「世界一受けたい授業」では
新型ノロウイルスの症状について紹介。

ノロウイルスの症状

吐き気
下痢
嘔吐
腹痛
発熱

新型ノロウイルスの感染が疑われる場合は
速やかに病院を受診し安静にすることが大切です。
ただし、食中毒が発症したとしても特効薬がないため
脱水症状対策として十分な水分補給や栄養をとるといった対処法になります。

二次感染を防ぐということも重要です。
食品や患者の糞便・吐しゃ物の処理に注意しましょう。

ノロウイルス対策の除菌消臭剤チャーミストはこちらです。
ウイルス除去率99%チャーミスト



世界一受けたい授業-12月5日-ノロウイルス-調味料-画像

体に良い調味料

12月5日の「世界一受けたい授業」では
美容・健康効果が期待できる美味しい調味料を紹介。

最近、家庭で自家製調味料を作ることだ
美容・健康志向の人たちの間でブームになっている。

よく知られているのは「塩レモン」です。
材料は無農薬レモンと塩だけで
レモンを塩漬けしただけの簡単な作り方ということも魅力です。

塩レモンのブームに続く人気調味料は
ポルトガルの伝統的な調味料「マッサ・デ・ピメント」です。
マッサは赤パプリカの調味料で
赤パプリカに塩を混ぜてペースト状にしたものです。

マッサは、肉料理やパスタによく合う万能調味料で
その他にもサラダのドレッシングに混ぜても美味しい。

マッサに使用する赤パプリカにはβ-カロテンがたっぷり含まれていて
強い抗酸化作用により美肌効果も期待できます。
また、赤パプリカにはビタミンCも豊富に含まれています。

12月5日放送の「世界一受けたい授業」は
乾燥する季節に猛威をふるう新型ノロウイルスや
家庭でもマネしてみたい調味料など紹介。

世界一受けたい授業 12月5日 ノロウイルス 調味料

世界一受けたい授業HP



Sponsored Links









過去に放送された「世界一受けたい授業」の記事はこちらです。

世界一受けたい授業 京大式腰痛改善VS東大式膝痛解消 11月28日

世界一受けたい授業 11月21日 冷え性 風邪 着こなし術

世界一受けたい授業 自律神経 11月14日

世界一受けたい授業 ヨーグルト トマト 鼻づまり 11月7日

世界一受けたい授業 10月31日 心臓カテーテル手術 血管



Sponsored Links





関連する記事