手の甲が痛い原因は?(右手の・左手の・血管・腫れ・病気)パソコン作業に要注意!腱鞘炎の症状とは?

手の甲が痛い原因については、様々ことが考えられますが、今回の記事では、明らかに原因が分かる手の甲の打撲や骨折以外で、手の甲に痛みや腫れが生じる代表的な病気について紹介します。



Sponsored Links









末梢神経障害(ニューロパチー)

末梢神経は、脊髄や脳から枝分かれした先の体の中に分布する神経のことを言います。

末梢神経には、「運動神経」「感覚神経」「自律神経」の3種類あります。

運動神経は、筋肉を動かす役割を担っています。

感覚神経は、温度の変化や触覚、痛覚のほかに、手足がどの位置にあるのかを認識する感覚も伝えています。

自律神経は、体の様々な器官や組織をコントロールする役割をになっています。

これらの末梢神経に障害が起こり、体に様々な不調があらわれる病気の総称を末梢神経障害またはニューロパチーと言います。

末梢神経障害の症状のひとつとして手の甲が痛い状態は、正中神経が圧迫されることが原因で起こる「手根管症候群」の場合があります。



手の甲が痛い-原因-右手の-左手の-血管-腫れ-病気-腱鞘炎-症状-パソコン-画像

手根管症候群

手首の内部には、骨や靭帯によって囲まれた手根管と呼ばれる狭いトンネルがあります。

その手根管の中を通る正中神経が圧迫されることで、手首の腫れや手の痛み・痺れが起こる病気を手根管症候群と言います。

手根管症候群による症状は、右手の甲と左手の甲のどちらにも起こる可能性があります。

手根管症候群による手の甲が痛い症状は、初めは人差し指と中指を中心に起こり、親指側に痛みや痺れを感じるようになります。

このような症状は、朝、目が覚めた時に強くなることが多く、ひどくなると、夜に寝ている時でも手の甲が痛いことがあり、睡眠中に目が覚めてしまう場合もあります。

さらに悪化すると、親指の付け根にある母指球筋という筋肉が衰えてしまい、親指を使って物を摘まむことができなくなります。

手根管症候群が発症する原因は、次のようなことが挙げられます。

・手の使い過ぎ(パソコンやスマートフォン作業など)
・手首のむくみ(妊娠やホルモンバランスの乱れ)
・骨折や腫瘤によって手根管が狭くなる

手根管症候群は、中高年に起こりやすいと言われています。

加齢により筋肉や腱が衰え硬くなった状態で、パソコン作業などで手を酷使すると炎症が起こりやすくなります。

手根管の中で炎症が起こることで神経の通り道が狭くなり、正中神経を圧迫することで手の甲が痛い状態になります。



Sponsored Links


血管炎性ニューロパチー

血管炎性ニューロパチーとは、末梢神経に栄養を送る血管に炎症が起こる病気です。

末梢神経は、全身に分布されているため、どの神経に送られる血管に炎症が起こってるかで痛みや痺れが起こる場所もことなりますが、手の甲が痛い状態でも血管との関係が疑われます。

この場合の手の甲の痛みは、右手の甲と左手の甲のどちらでもあらわれる可能性はあります。


腱鞘炎

腱は、筋肉と骨を繋いでいる組織で筋肉の伸縮運動を骨に伝える役割を担っています。

この腱は、腱鞘というトンネルの中を通っていて、運動によって腱が浮き上がることを防いでいます。

この腱鞘に炎症が起こる病気を腱鞘炎と言います。

手の腱鞘炎は、指を動かすための腱と、それを包み込んでいる腱鞘が擦れ合って炎症が生じることで発症します。

腱鞘炎によって手の甲が痛い状態は、右手の甲と左手の甲のどちらでもあらわれる可能性はあります。

腱鞘炎の症状は、手首や指の痛みや腫れ、指の曲げ伸ばしがスムーズにできなくなるなどが起こります。

どの指の腱鞘に炎症が生じるかによって、痛む場所もことなりますが、腱鞘炎の痛みは、指の付け根に起こりやすく、手の甲に近いことから手の甲が痛いと感じることもあります。



手の甲が痛い-原因-右手の-左手の-血管-腫れ-病気-腱鞘炎-症状-パソコン-ピアノ画像

腱鞘炎は、手首の親指側に起こる「ドケルバン病」と、指の曲げ伸ばしがスムーズにできなくなる「バネ指」という2つの病気がよく知れれています。

どちらも手の使い過ぎが原因で起こることが多く、ピアニストや漫画家などの職業病としても知られています。

近年では、パソコンの入力作業のやり過ぎによって、発症することが懸念されています。

手の甲が痛い原因については、他にも様々なことが考えられます。

自覚症状のある方は、早めに病院で診断を受けるようにしてください。

 
スマートフォンやパソコンなどの目の疲れに、日本初!目の機能性表示食品をお勧めします。
【ファンケル】手元のピント調整力をサポート!機能性表示食品「えんきん」

手の甲が痛い原因は?(右手の・左手の・血管・腫れ・病気)パソコン作業に要注意!腱鞘炎の症状とは?



Sponsored Links









おすすめの記事

手のひらがかゆい!(ぶつぶつ水泡・赤い・肝臓の病気)夜に眠れないほど手がかゆい症状とは?

指の付け根が痛い!(人差し指・中指・薬指・小指・親指)手の腱鞘炎はパソコン作業に要注意!

手足の指の間がかゆい!(湿疹・水ぶくれ・皮がむける・ぶつぶつ)水虫は指の間が狭い人がなりやすい!?

爪の先の病気!(爪の先が白くなる・白い部分が広がる・痛い・割れる・黒い線)爪の先が剥がれる原因とは?



Sponsored Links





関連する記事