睡眠時無呼吸症候群の症状!(寝汗・いびき・高血圧)放置すると心不全の原因に!?

しっかり睡眠時間をとっているはずなのに昼間に眠気を感じる。

家族からいびきがうるさい言われる。

朝、起きると異常なほど、たくさん寝汗をかいている。

このような症状は、もしかしたら睡眠時無呼吸症候群の前兆かもしれません。



Sponsored Links









睡眠時無呼吸症候群は、自分では自覚しにくいため、そのまま放置してしまうことが多い。

いびきや呼吸が止まることについて家族などに指摘されても、痛いを伴わないため病気を軽くみてしまいがちです。

実は、この病気の背後には、日中に少し眠いという程度だけでは済まされない、深刻な病が隠れていることもあるのです。


睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸が頻繁に止まる病気です。

人間の体は、仰向けの状態で寝ると、重力によって舌が落ち込み、筋肉もリラックスしてゆるむために気道(空気の通り道)が狭くなります。

ほとんどの場合は、呼吸への影響はありませんが、何らかの原因で気道が閉塞すると、睡眠中の呼吸が止まってしまうのです。

呼吸が止まる症状は一時的なものですぐに再開しますが、呼吸が止まったり、再開したりを繰り返すことで睡眠の質が落ちてしまいます。

そのため、十分な睡眠時間をとっていても、日中に眠気を感じるようになるのです。



睡眠時無呼吸症候群-症状-寝汗-いびき-高血圧-心不全-原因-肥満画像

睡眠時無呼吸症候群の原因

通常は、寝る姿勢になっても、呼吸が止まるほど気道が狭くなることはありません。

では、なぜ呼吸が止まるほど気道が狭くなり、睡眠時無呼吸症候群を発症してしまうのでしょうか?

最も多い原因は、肥満です。

太ってくると喉や首の周りに脂肪が増えていきます。

この脂肪が原因で普段から気道が狭い状態になります。

このような人が仰向けの状態で寝ると、さらに気道が狭くなります。

日本人の食生活が欧米化するにつれて、肥満の人が多くなり患者数も増加しています。

睡眠時無呼吸症候群の患者数は、200万人以上いると考えられています。

しかし、実際に医療機関で治療をしているという人は、10数万人ほどしかいないと言われています。

次に睡眠時無呼吸症候群の原因として考えられるのは、骨格の問題があります。

日本人は、欧米人と比較して顎が小さい人が多い。

顎が小さいと肥満体型ではなくても気道が狭くなりがちです。

 
脂肪が気になる方はこちらのサプリメントをお勧めします。
「シボヘール」>>詳しくはこちら


睡眠時無呼吸症候群の症状

睡眠時無呼吸症候群の症状は、睡眠中に呼吸が止まる他にも、酷いいびきや寝汗、睡眠障害などがあります。

朝、起きると頭部や首の周りに異常な寝汗をかいていたり、たくさん寝ても熟睡した感じが全くないといった症状があります。

睡眠時無呼吸症候群によって起こるいびきは、家族が周りで寝ていられないほどの酷さで、狭くなった気道を空気が通ることで起こります。

気道が完全に塞がって呼吸が止まるといびきも止まりますが、命の危険を察知した脳が一瞬だけ目覚めて、気道を開くように体に指令を出すため呼吸が再開します。



Sponsored Links


この時に一気に酸素補給をしようとするので、いびきはさらに激しく鳴るようになります。

そして、呼吸が落ち着くと脳が再び眠りに入るので、また気道が塞がってしまいます。

睡眠時無呼吸症候群の症状は、一晩中これらの繰り返しなのです。

脳が目覚めるのは、ほんの一瞬なので、本人が起きているという自覚はありません。

しかし、呼吸が止まるたびに脳が目覚めるため、しっかりと睡眠をとれずに、日中の強い眠気や倦怠感などの症状があらわれます。



睡眠時無呼吸症候群-症状-寝汗-いびき-高血圧-心不全-原因-眠気画像

睡眠時無呼吸症候群を放置してしまうと・・・

睡眠時無呼吸症候群が原因で睡眠障害を引き起こします。

睡眠不足の状態が続くと、仕事に集中できずにミスを繰り返したり、車の居眠り運転で交通事故を起こす危険性が高まります。

さらには、命にかかわる病気を誘発されてしまうこともあります。

睡眠時無呼吸症候群の症状によって呼吸が止まると、酸素が足りなくなります。

睡眠中の8時間が、酸欠状態になります。

この状態が毎晩繰り返された場合、高血圧を引き起こします。

または、心臓に負担がかかることで、心不全などの心臓病の原因にもなります。

睡眠時無呼吸症候群の症状が続くことによって血圧が高くなり、心筋梗塞や脳卒中、不整脈などが発症して、命にかかわる事態になることもあるのです。

家族にいびきや呼吸が止まっていることを指摘されたり、寝起きに異常な寝汗をかいていたり、日中に眠気や体のだるさを感じる場合は、早めに病院を受診するようにしましょう。

睡眠時無呼吸症候群の症状!(寝汗・いびき・高血圧)放置すると心不全の原因に!?



Sponsored Links









おすすめの記事

食後に眠くなる原因は?(炭水化物・病気・糖尿病)血糖値と眠気の関係について紹介!

たくさん寝ても体がだるい・疲れが取れない原因とは?長引くストレス・疲労感には病気が潜んでいる場合も!?

微熱が続く病気は?(女性・だるい・咳・頭痛・下痢)原因となる風邪に似た病気とは?

息苦しい原因は?(肺・喉・心臓・胸の痛み・背中の痛み・動悸・ストレス・咳)夜に深呼吸すると息苦しい病気とは?

枕が肩こり・頭痛・腰痛・いびきの原因に?症状が悪化すると頸椎(首の骨)の病気の危険性も!?



Sponsored Links





関連する記事