高血圧の症状と原因は?めまいや眠気がある場合は重症のケースが多い!?

日本の高血圧患者数は、約4000万人いると言われています。

30歳以上の3人に1人、70歳以上になると約7割が高血圧と言われています。

まさに国民病とも言える高血圧とは、どのような病気なのかをまず知る必要があります。

ちょっと血圧が高いくらいでは、めまいや眠気など自覚症状があらわれることがほどんどありませんが、このような症状が見られる場合は、高血圧の状態が重症化している可能性があります。

今回の記事では、血圧の基礎知識に加えて、高血圧の症状や原因について紹介します。



Sponsored Links









血圧の仕組み

心臓がぎゅっと縮んで血液を送り出す時の圧力が収縮期血圧で「上の血圧」です。

縮んだ心臓がもとに戻り1番膨らんだ時の圧力が拡張期血圧で「下の血圧」です。

<高血圧の基準値>

上の血圧・・・140以上
下の血圧・・・90以上

どちらか1つがこの数値を超えれば高血圧です。


高血圧とは

血圧は、心臓から全身に送り出される血液の量と、血管の硬さで決まります。

健康な血管の壁には弾力性があるため、心臓から送り出される血流の力を吸収したり、血管を拡張したりして、常に血圧を正常に保つ働きがあります。

しかし、動脈硬化で血管が硬くなってしまうと、血流の力を吸収できず高血圧になるのです。

なぜ高血圧になるのか?

実は、一般的に高血圧といわれる方の約9割は、その根本的な原因は、はっきりと分かっていないと言われています。

ただし、遺伝的な要因が大きく関係していると言われ、親が高血圧の場合、その子供も高血圧になるケースが多く見られます。

つまり、体質的な原因が関係していると考えられています。

それに加えて、運動不足や肥満、精神的ストレス、塩分の過剰摂取などの偏った生活習慣が原因となる場合もあります。

高血圧は、遺伝などの体質に様々な生活習慣が、複雑に関係して発症すると考えられているのです。



高血圧 症状 原因 めまい 眠気 血圧計 画像

高血圧の症状

高血圧になると、頭痛、眠気、肩こり、めまいなどの自覚症状を訴える方もいますが、このような症状がある場合は、どちらかというと高血圧が悪化している方に多くあらわれます。

一般的に言われている高血圧の基準値を少し超えたくらい軽症な方では、ほとんど自覚症状がない場合が多い。

高血圧は、痛みなどの症状を伴わないことが多いため、健康診断などで医師から指摘されても、そのまま放置してしまいがちです。

しかし、軽症だからといって、高血圧の症状を放っておくと、最終的には、血管に大きな負担がかかり、血管がボロボロに傷んでしまい、どんどん病気が進行してしまいます。

そして、ある時突然、脳卒中や心筋梗塞などの、命にかかわる重大な病気を引き起こしてしまうことがあるのです。

高血圧が発症する、はっきりとした原因が分からないため根本的な治療は難しいのですが、早期発見、早期治療を始めれば、少なくとも脳卒中や心筋梗塞などの合併症を予防することができます。

 
血液中の中性脂肪値や悪玉コレステロール値が気になる方には、こちらをお勧めします。
血中中性脂肪、1日1本続けて約20%低下!?ニッスイのトクホ、イマークS


家庭血圧

血圧の数値は、常に変動して、体調の変化や感情の変化の影響を受けながら、高い数値になったり、低い数値になったりしているので、1回血圧を測るだけでは血圧の本当の状態を知ることができません。

医療機関で血圧を測ることも大切ですが、家庭血圧を測って記録することも重要です。

血圧は、緊張したり不安を感じた時に上昇するの、なかには、医療機関で測った時だけ血圧が上がる方もいます。

その場合、家でリラックスした状態で血圧測定をしないと、本当に高血圧なのか分からないこともあります。



Sponsored Links


家庭用の血圧計にはいろいろなタイプがありますが、腕にカフを巻いて測るタイプが、より正確に計測することができると言います。

血圧を計測する前は、いつもの座りなれた姿勢で1~2分安静にしてから測りましょう。

腕に巻くカフの位置は心臓と同じ高さになるように付けます。

カフは指が1本入るくらいのきつさに巻きましょう。

血圧は朝と夜の2回測るようにしてください。

朝の計測は、起きてから1時間以内に行います。

トイレを済ませ、朝食をとったり薬を飲んだりする前に測ります。

夜の測定は、寝る前に行います。

日によって多少、時間が異なってもかまいません。

重要なのポイントは、同じ状態、同じ方法で長い期間測定を続けて記録することです。



高血圧 症状 原因 めまい 眠気 画像

早朝高血圧

早朝高血圧とは、朝起きた時に血圧が急激に上昇する症状です。

なぜ早朝に高血圧になるのか?

朝は、夜休んでいた体が、これから起きて活動するための準備の時間帯です。

この時間帯は、神経やホルモンが活発に働き出す時間なのです。

その結果、朝は高血圧になりやすい。

なおかつ、このような体の調整が上手くいかない方は、朝に脳卒中や心筋梗塞などが起こりやすいと言われています。

また、朝は寝ている間に汗をかいて、水分不足から血液が固まりやすいことも原因と考えられています。

血圧が高めの方は、寝る前と朝起きた時に、コップ1杯の水を飲むことを心掛けましょう。

早朝高血圧は、日中の血圧検査では分からないため、家庭血圧で測らないと見付かりません。

自分の本当の血圧の状態を知るには、やはり、家庭で測定することが大切なのです。

まずは、自分の血圧をきちんと知ることが大切です。

血圧が高めの場合は放置せずに、病院での治療を受けるようにしてください。

 
高血圧・糖尿病・貧血など数値が気になる方には、こちらのサプリメントをお勧めします。
体調が気になる方に!白井田七

高血圧の症状と原因は?めまいや眠気がある場合は重症のケースが多い!?



Sponsored Links









おすすめの記事

毛細血管を増やす食べ物!(ヒハツ&シナモン)ゴースト血管の改善方法を紹介!

赤血球が多い・少ない原因は?(女性・病気・健康診断・基準値)食事による貧血対策を紹介!

アミラーゼが高い・低い原因は?(食事・ストレス・血液検査・尿・基準値)アミラーゼ検査値の異常で疑うべき病気とは?

こめかみが痛い!(左の・右の・両方・歯・肩こり)噛むと頭痛が起こる原因とは?

後頭部が痛い!(右の・左の・重い・チクチク・吐き気)首から後頭部が痛い!原因となる病気とは?



Sponsored Links





関連する記事